もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

2011年から蓮を育てている私の、私流育て方。

久しぶりの更新。

今年はとても早く、7/6に蓮の花が咲いてくれた。

f:id:otsumamimonaka:20180708155139j:image
f:id:otsumamimonaka:20180708155146j:image
f:id:otsumamimonaka:20180708155135j:image
f:id:otsumamimonaka:20180708155142j:image

年を重ねるごとに蓮の育て方のコツが掴めてきた気がする。

ということでここらで自分なりの育て方のコツをまとめてみようと思う。

 

毎年の植え替えが何よりも大切

1番はこれだと思う。

植え替えを怠ってはいけない。必ず前年に育って終わった黒い根を取り除いて、できるだけ太くて大きな根を2,3個選び、あとは惜しくても捨てる(もしくは、育てたいという人に株分けする。)よくばって良さそうな根を全部植えるとかえって育たない。

植え替え時には必ず元肥を入れる。

 

土、肥料を怠らない

これも大事。土選びも大事。私が使ってるのはこれ。必ず毎年新しい土にする。

こういうのでも良い。

平和 荒木田土(DIYシリーズ) 2リットル

平和 荒木田土(DIYシリーズ) 2リットル

 

 

肥料は、私は固形油かすにしてる。

花ごころ 油かす 大粒 500g

花ごころ 油かす 大粒 500g

 

これを、元肥で10個くらい入れて、葉が出てからも上から埋め込むように3,4個足して入れる。

 

立ち葉がたくさんでてきたら、浮き葉や枯れかけの葉は取り除く

花の出が良くなるように、あまり葉が生い茂らないように私はしてる。

また、浮き草も繁殖しすぎたら取り除く。

花の出を良くするには土にできるだけ日光を当てると良いと聞いたので、できるだけ土が見える状態にしておく。

コケもたくさん繁殖してくるので、できる限り取り除く。

手で取るのが難しいコケが発生することがあるので、その場合はヤマトヌマエビミナミヌマエビを投入して、コケ掃除隊として活躍してもらおう。

また、メダカを入れることでボウフラが湧くのを防げる。(食べてくれる)

 

蓮以外の他の植物を一緒に植えるのはNG

蓮をちゃんと育てたければ、他の植物と植えるのは良くない。他の植物の根に侵略されてしまうので、蓮の育ちが悪くなってしまう。花が咲く以前の問題で、葉すら小さいものしか出てこなくなってしまう。

 

できるだけ陽当たりの良い場所で育てる

最低半日は日光に当たる場所で育てる。陽の当たりが育てる上でかなり重要。

 

水位が減ってきたら必ず足す

これは当たり前のこと。

 

 

このくらいかなぁ…。

それでも、どうしても花が立ってこない鉢もあって、どうして立たないのか謎で…

同じように育ててるし、葉はたくさんでてくるのに、どうしても花が出ない。

一方もうひとつの鉢は、次々花が立ってきて今4本目まで確認済。

f:id:otsumamimonaka:20180708162042j:image
f:id:otsumamimonaka:20180708162037j:image
f:id:otsumamimonaka:20180708162045j:image
f:id:otsumamimonaka:20180708162049j:image

6日に咲いたひとつ目の花は、綺麗に咲いてくれたのは初日だけで、あとはほぼ閉じた状態。

これから咲くつぼみたちも楽しみ。