もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

スイレンとハスの植え替え2017

2017/5/5

ちょっと遅いけどやっとスイレンとハスを株分け&植え替え。

 

いつも使ってるスイレンとハスの土が2袋分しかなかったので、去年の土も使える分は再利用する事にした。

ビニールポットも再利用。←めんどくさがり、というか準備不足。

 

f:id:otsumamimonaka:20170505120901j:image

ベランダを汚さないように100均の園芸シートを使う。私が買った頃はこんなグリーンのしかなかったけど、今はもっとかわいい柄のが売ってる。

園芸シートの上にビニールポットごと逆さまにして中身を取り出す。

 

植え替え方は、図書館で借りてきた本を参考に。

スイレンとハスの育て方・楽しみ方―はじめてでも簡単

スイレンとハスの育て方・楽しみ方―はじめてでも簡単

 

 (↑植え替えの度に借りてくる。買えよ…)

ハスは黒くなった根は腐ったものなので取り除く。

新しい芽がでてるとこや、太い根を選んで3節ほどで切り取る。2,3個選んだら、あとはもったいないけど捨てる。

土の下の方に発酵油粕の塊を入れる。選んだ根を浅めに植えこみ土をかける。新芽を出すように。

スイレンは、塊根を分け1番元気な新芽の出てるところを選ぼう。端に寄せて植える。

 

f:id:otsumamimonaka:20170505121606j:image

なんとか無事に植え替え完了。

思ってたよりすぐに終わった。

どうしても株分けして余った根がもったいなかった上に、なんだかんだで土も余ったのでバケツにも植えてみた。(バケツでも育てられるというのを見たことがあったので。)

 

日清 醗酵油かす大粒 5kg

日清 醗酵油かす大粒 5kg

 

 

発酵油かすは大きめのものを。

ちなみにメダカはどんどん減って、数えたら6匹だけ。

エビのほうは案外冬を乗り越えてて、たくさんいる。今年は買わなくてもいいかも。

 

数年植え替え作業を続けて、今年になってようやく慣れたというか、スムーズにこなせた!やっといろんなことが把握できた!と思った。(今更すぎる)

どうか今年も花が咲きますように。

ちゃんと育てないと。

肥料を忘れずに。

広告を非表示にする