読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

植物成長日記 2016/5/28

アサガオ ウォーターマッシュルーム(ウチワゼニクサ) ツユクサ ハコベ ハーブ ミセバヤ メダカ 多肉植物・サボテン 睡蓮鉢・ビオトープ シクラメン

 

眠れないのでベランダの様子をアップしてみる。

なんのかわいげもないベランダだけど…。

 

https://www.instagram.com/p/BF9YGvqMR1Z/

こちらが、左上から黄花ルコウソウ、おおぼうしばなと斑入りツユクサ(発芽なし、発芽しているように見えるのは他の鉢から生えてきた、前に育てたツユクサと思われるものを移したもの)、蓼藍、蝶豆(これも失敗かも)

下段左から、コリアンダーパクチー)、カモミール、そして今日新たに蒔いた、去年収穫のシソ。

 

 

https://www.instagram.com/p/BF9X6VdsR0n/

こちらは1番奥の大きなプランターが、黄花アサガオと変わり咲アサガオスプリットペタル。

その手前?の黒い丸い鉢はバジル。その隣3つの丸い鉢はてきとう野草鉢。ここで拾ってきた種なんかを撒いてみて、生えてきた野草たちを愛でる。

その隣の白い花(ちょっと白とびして見にくいけど)は、従兄弟の高校(農業系)で育てたシクラメンの白い花。これ学祭の時に祖母が買ってきてくれたものなんだけど、学祭がたしか去年の10月か11月で、それからずーーーーーっと花が咲き続けてる。本当にすごい。

その隣の小さな鉢は、もう何年目だろう?2,3年目?のウォーターマッシュルーム。植え替えしたほうがいいのかな?してないからか小さな葉っぱしか出ない。

 

 

https://www.instagram.com/p/BF9X-ARMR05/

向きを変えるとこんな感じ。

スイレン1とハスが今のところ3つ。

バケツに乗ってるのは祖母の家にあげようと思ってるので、いつでも準備万端。あとは持っていく機会をうかがっているところ。

わしゃわしゃした葉っぱはハコベ。飼っている文鳥王子くんにあげるために育てているもの。

置いてある受け皿はスズメやヒヨドリへのエサおすそ分け用。主に王子くんのエサの残りなどを気が向いたときにあげたりする。

野鳥はすごい。何故だか餌があることに気がついてちゃんと食べに来る。いつも同じ奴なのかな?最近はスズメしか来ない。1匹だけ来る。

前は3,4匹来たり、ヒヨドリのつがいが来たりだったなぁ。

 

 

https://www.instagram.com/p/BF9X2KXsR0Y/

スイレンは、毎年葉っぱはたくさんでてくれるものの、花は1度くらいしか見たことがない。淡いレモンイエローのお花。

葉が重ならない程度に、出過ぎたら取るようにしてる。今年はちゃんと植え替えたから期待。

 

https://www.instagram.com/p/BF9XwizMRz_/

https://www.instagram.com/p/BF9XzKvsR0O/

この2つのハスは今年いただいたもの。高知県から届けていただいた。急に東北に来て温度差にびっくりしてないかな?

上のは結構大きめの葉が出てきた。下のは小さく控えめな感じ。それでもどちらも立ち葉が出てきてるっぽい。

写真だとよくわからないけど、睡蓮鉢の中には住人…いや住魚のメダカがいる。エビもいる。

黒い鉢は子メダカ専用。

 

 

https://www.instagram.com/p/BF9YCYgsR1O/

ミセバヤ2016。今年の成長は本当にすごい。

去年はこのにょーん!っていうのがたった一本だけだったのに…

ミセバヤの周りにいるのは様々な多肉たち。置き場所に困ってる。もうちょい高さが欲しいところ。多肉置きトレーでも買うか…salut!で。

 

 

https://www.instagram.com/p/BF9YJHNsR1g/

かなり雑多な感じでお恥ずかしい。

多肉たちその2。1番最初の写真の左側スペース。

カエルビールに植えたグリーンネックレスが伸びすぎて大変なことに。大好きなカエルがもはや見えない!

奥はインスタフォロワーさんからいただいたルビーネックレス。これは水曜日のネコに植えた。

その横は多肉寄せ植えと、その横は私が初めてお迎えした多肉の月美人ちゃんと、トトロがいるもっさりした多肉はセダム。の寄せ植え。

このセダムは近所のセダム地帯からちょっとだけもらってきた。冬には元気がなかったのに、春になるにつれいつのまにかまたモリッとなっていた。

下はスコップや枝切りハサミなど入れ。

さらに左側には土や肥料やらを置いてる。

多肉はもっとたくさんあって、家の中のベランダぎわに置いてる。

置き場所に困るということもあり、相当欲しいと思わない限りはあまり多肉はお迎えしないことにしてる。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする