読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

アクアリウムに冷めてしまった

いきもの エビ ホテイソウ(布袋草・ホテイアオイ) 水槽

アクアリウムに冷めてしまった

睡蓮鉢以外にも30cmキューブ水槽がうちにはある。あまり話題にしてなかった。

というのも正直言って私の中でアクアリウム熱が急激に冷めてしまったからだ。

アクアリウムは本格的にやろうとするととにかく手をかけなくちゃならない。なぜそこまで手をかけなくちゃならないかというと、そうしないとすぐに環境が崩れてしまうから。育てるうちにどうもその「造り物」感っていうか自己満足感が強いんじゃないかって私の中で疑問が芽生えてきて、結果冷めてしまった。アクアリウム好きは突き詰めると魚が好きってより、日々水質の変化に追われる水質マニアのような気がして…/ベランダーの盆栽マニアな松尾スズキと似ている)

睡蓮鉢との違い

睡蓮鉢だって同じじゃん!て思われそうだけど、水槽と比べたらずいぶん違うと私は思ってる。睡蓮鉢は1,2年に一回の植え替えと、ひと月に一回ほどの肥料を与えるだけだし、生体を入れてもその生体にはエサをやる必要がない。水替えをする必要も(環境さえ整えば)ほとんどなく、干上がった水を足してやるだけ。人間に依存している部分がほとんどなく、それなりに生態系が上手く循環するところがいいなって思う。

生き物を飼う責任

とはいえ冷めてしまったからといって生き物を捨てたりどこかに放すなんてことはもってのほか。一度飼うと決めたら責任を持って最後まで育てるのは当然のこと。現在カージナルテトラが5匹いるので、その魚だけを水槽で育ててた。

自分としてはちゃんと育てていたと思っていたけど、人間冷めるとどうしても関心があった頃よりは手を抜いてしまうようで、気づけば水槽内が大変なことになっていた。

ある日水槽の水替えをすると、5匹いるはずのテトラが何度数えても4匹しかいない。しかも亡骸すら見当たらない。放置してる間に溶けたのか、それとも共食いされたのか…(フィルターに吸い込まれるってことは大きさ的にありえないはず)ほんとすまんカージナルテトラ…呪ってくれて構わない。

  • 黒髭コケがびっしり生える問題

今まで見たこともない黒いコケ(しかも根が強く簡単に取れない)が水槽のいたるところに生えてきてしまった。調べたらこれは黒髭コケというらしく、最も厄介な部類のコケだそう。対策サイトはいろいろ見たものの何もできずにいて憂鬱に。

  • 水面に油膜が張る問題

今まで油膜が張るなんてこともなかったのに、少し手を抜いたと思った途端に…。ティッシュで油膜を覆うようにして取ると簡単に取れるのでやってたけど、2,3日ですぐに元通りに。水替えしてみたりもしたけどほとんど無意味。

完全自己流の対策

どうしようもないかと思ってたけど、そういえば…睡蓮鉢もまだ葉が出る前は水が濁って困ったことを思いだした。あの時は睡蓮鉢や浮き草などが成長すればするほど生態系が整って水が綺麗になっていったような気がした。なのでちょうど増殖しまくりで困っていたホテイソウをたっぷり水槽に浮かべてみた。

それだけでなく、油膜対策には水面近くを泳ぐメダカがどうにかしてくれるような気がしたので睡蓮鉢から3匹持ってきた。コケ対策には(ダメもとで)ミナミヌマエビとヒメタニシを2匹ずつ投入。

ダメもとで試してみた割に、数日経ってびっくり。みるみる黒髭コケがなくなり綺麗な水槽に!油膜もほとんど目立たなくなった。すごい。全員が仕事をしてくれたみたい。無駄に木酢液とか買わなくてよかった。(黒髭コケ対策でよく言われるもの)

数か月前とは見違えるように綺麗になった水槽は、なんだかんだでまた眺めるのが楽しくなってきて、楽に眺められるように100均で折りたたみイスまで買う始末。

しかも、ヒメタニシがたまたまオスとメス1匹ずつだったらしく、たくさんの子を産んでくれた。

https://instagram.com/p/5uH2QTMR2h/

ヒメタニシの子。白い子なので目?がくっきり見えてかわいい。

まとめ

今後も生き物が死ぬまでは水槽を続けるけど、本格的なことは何一つしないつもり。過保護な飼育はあまり好きではない。つまり私はアクアリウムには向いてないんだと悟った。水槽を悪く言いすぎたのでいいところをひとつあげると、睡蓮鉢とは違って横からいきものを観察できるところはすばらしい。時間を忘れていつまでもぼ~っと魚を見てられる。

おまけの写真&動画

https://instagram.com/p/5uHyvQsR2W/


にほんブログ村 アウトドアブログ 植物観察へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
ランキング参加中。記事が参考になったよ!イイネ!代わりにポチっと押してね。
とてもよろこびます。

広告を非表示にする