もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

今年はゴーヤー

毎年ひとつはツル性の植物を育てることにしてる。

というのも、うちのベランダにはグリーンカーテン用のネットが張ってある。

数年前にアイリスオーヤマさんで見つけてこれはいい!と思い購入。

うちで買ったのは突っ張りグリーンカーテンってやつ。これだと台風が来ても安心。

アイリスオーヤマガーデニンググッズはとってもよく考えられていて便利なものが多いのでオススメ。

(ちなみにアイリスオーヤマの本社は仙台。アイリスオーヤマの社長令嬢があの犬山紙子さんだとこないだ知ってびっくり。仙台の人だったんだ!って。あーだから大山→犬山なのかーと思った。)

 

https://instagram.com/p/2qAXdkMR-u/

そして今はこんな感じに育った。

いちばん大きく育ってるのはこないだ忘れな草と一緒に買ってきた苗。

2つのまだ出たての芽は、去年祖母からゴーヤーをもらって調理する時に種を採ってそのまま保存しておいたもの。

ただ置いておいただけだからかなりカラッカラになってて、これ発芽するかな・・ってレベルでほぼ諦めてたのに、ちゃんと芽が出てきてびっくり。

 

いちばん大きいものは、今どんどんツルがネットに絡みついてきてる。

https://instagram.com/p/2x0w9iMR7O/

このツルを観察するのが楽しみのひとつ。

まるでアート作品のようにいろんな姿を見せてくれる。

過去にもツルの面白さを記事にしたことがあった。

 

IGのガーデニング趣味の方に、ゴーヤーをわさわさ育てる方法を教えてもらった。

  • 左右対で5,6枚葉っぱが出てきたら1番上の茎(さきっぽ)を切る。
  • そのあとまた脇目がたくさん出てくるので、それが左右対で5枚になったらまた先っぽを切る。

これでかなり茂るようになるとのこと。つまり2回摘芯して孫ツルを伸ばすようにするといいらしい。参考にさせていただきます。

(とりあえず先っぽを切ってみた)

 

というかそれ以前にさっき紹介したアイリスオーヤマのサイトを眺めてて思ったけど、液体肥料をやるのをすっかり忘れてた。(←こーいうところが割と適当)

気がついてよかった。これからはしっかりやろう。

そのサイトによると5日に1回。よし、忘れないぞ。

 

ちなみにゴーヤーのプランターの隅でちゃっかりもうひとつのツル植物を育ててる。

 

https://instagram.com/p/2x03xEsR7S/

ヤマノイモ自然薯

これは去年祖母の庭でみつけたむかごを少しもらってきて

それをなんとなく埋めといたらいつのまにかむかご→小さな芋に育ってた。

また今年もそのまま埋めておいたらどうなるんだろう・・というちょっとした試み。

 

かなり適当なことばかりやってしまう私。

ゴーヤーの横で自然薯を育て、自然薯の周辺で多肉の葉挿しをしているところからも私のいい加減さがよく伝わるに違いない。(ゴーヤーには液体肥料やってないし)

他の植物ブログのみなさんはちゃんと育てておられるので(土も肥料もいいものを取り寄せていたり)こんな適当な私が植物観察ブログをやっていいんだろうかって気になります _(:3」∠)_ 

私なんかできるだけ安く済ませようとしているし・・お恥ずかしい限り。

それでも見に来てくださる方がいることは有り難いです。

いつもありがとうございます。


にほんブログ村 アウトドアブログ 植物観察へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
ランキング参加中。記事が参考になったよ!イイネ!代わりにポチっと押してね。
とてもよろこびます。

広告を非表示にする