読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

フウセンカズラに訪問者

植物 いきもの 謎・ふしぎ フウセンカズラ

暇すぎて孤独になりかけたのでブログを更新しようと思います。
ネタはいくらでもあるのにめんどくさがりだから更新しないという。こういう時こそ更新しよう。

こないだいつものようにフウセンカズラを眺めていたら、頭上に伸びたものの中に変わった形の枝があることに気付く。

ん〜?なんだろうなあと思いつつ、よくよく見てみたら枝ではなかったのだ><
心の中で オワッ! と叫んだ。

全く同じ色してるからわからないんだよ!

どうやらシャクトリムシくんのようです。
初めて見たかも…




紛れ込むシャクトリムシくん。どこにいるかわかる?彼は演技派です。
歩き方がとってもかわいくて、ニャッキみたいです。

それから2,3日ほどうちのフウセンカズラに居座っていました。
よくよく観察していると、彼は私が大事に育ててるフウセンカズラのこれから実になる部分をムシャムシャとおいしそうに食べているではないか。
これから実になるのを心待ちにしてた私にとっては迷惑!
ちょっとかわいいからそのまま居候させてやろうかとも思ったけど、このまま全て喰われてしまってはやっぱり困るので向かいの公園に連れて行き、放してやりました。


すぐに枝のフリをするシャクトリムシくん。演技派だけど、枝の色が違うからバレちゃうね。

さよなら!どうかそっちで無事に生きて!

しっかし、なんで虫ってここ(ウチ)にうまいもんがあるとかわかるんだろう?においとかかな?
にしてもよく3階まで登ってきたなあとも思うし。それとも親が卵を産みつけてったのかな?
シャクトリムシに感しては、よく同色で紛れられる植物を見つけられたなあとも思うんだけど、たまたまなのか、やっぱり親が同色だからってことで卵を産みつけてったのか、不思議だなぁ。
でも卵を産みつけてったなら、もっとたくさん産まれるはずだよね?探しても一匹しかいなかったし、やっぱり自分で登って来たのかなあ?

おまけ

その他の訪問者

小さくてかわいいハチさん。バジルの花の蜜を吸いに来ました。
普通サイズのハチさんはこないだフウセンカズラの花の蜜を半日がかりで一生懸命吸いに来てました。

このクモ(1cmあるかないかくらい)は住人。
あまり獲物獲れてないみたいだけど大丈夫かな><

広告を非表示にする