読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

エビって虫っぽい

水槽 いきもの エビ

ヤマトヌマエビさんをお迎えしてから、
暇さえあればボーっとヤマトヌマエビさんの生活を眺めています…
おかげで時間が経つのが早い。
暖房もない自分の部屋に置いてるから、身体が冷えるよ!


これがヤマトヌマエビさんだ!体長2〜2.5cm

それはさておき、エビさんを見ていると思うことがある。
エビさんてよく見ると虫っぽい。
ゴキブリ…って言ったらエビさんに対して失礼だけど、あのシャコシャコした感じとカサカサした感じはどこか似てなくはない気がする。まあゴキブリっていう表現じゃなくてもいいんだけど><
例えばなんだ…普通にカマキリとか、カブトムシとか。


キュートなショット。

それで調べてみたら、やっぱりエビは虫と言ってもいい生物なのだとか。
そもそも「虫」とカテゴライズされている生物の定義は、
無脊椎動物のうちの、節足動物の昆虫であることだそう。
なのに、水中にいるエビやカニだけは含まれないんだって。
どうしてかというと、エビやカニは人が食用としているものだから。
人が「虫」を食用とする文化は基本的にはないから、エビやカニを虫と呼ばないことで、食用として親しみやすくしているとかなんとか。
なんだ、随分適当なんだなぁ。
というか、人間の都合の良いようにされてるっていうか…。
つくづく人間って勝手な生き物だね!(っ・ω・)っ

でもエビもカニも漢字にすると「蝦・蟹」
しれっと「虫」という字を含んでる。
昔の人はやっぱり虫にカテゴライズしてたってことだよね〜。

あと気になったのは、じゃあヤゴはどうなの?ってこと。
調べたら普通に「水生昆虫」って書いてあった。
まぁそうだろうけど…。
きっとヤゴを食べる文化があったら、ヤゴも「虫」としてなかったんじゃない?

それで思い出したけど、そういえば中国か韓国の人は
普通にその辺にいるセミを取って炙って中身を食べるってナイトスクープでやってたな〜
地方にもよるだろうけど…
あっちの国の人は「虫」も割と平気で食べそうだな〜。
(でも、焼き鳥の味で美味しいらしい)

広告を非表示にする