もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

雲南百薬の花とむかご

今こちらでは雲南百薬のお花が開き始めています。

蕾ができてから咲くまでに結構時間がかかったように思います。
写真のもまだ半分は蕾だしね?

繊細で可愛らしいお花ですね。

金木犀に似たような香りがするらしいけど、まだ確認はしてません。
外出ると公園にある金木犀の香りがふわ〜っとしちゃうから、こっちの香りがあんまりよくわからないかも?



そしてむかごです。
どのタイミングで取っていいのか調べないまま取っちゃいました。よかったのかな?

大きさの比が分かりやすいように5円玉を並べました。とっても小さいむかごです。
ちょっとしか取れなかった。
でもとりあえず取れたので一応保存しておきます。来年植えて挑戦してみるつもり。



おまけであさがおの種も収穫。

左側がききょう咲朝顔の種、右が大輪でうす紫色の朝顔の種。
既に弾けてどっかいっちゃったのと、まだ緑で取るのには早いのがあったのでこれだけしか取れませんでした・
これも保存して来年また蒔こうかな?
ところで朝顔の種は毎年大量に取れるのでい〜っぱいあります。
誰かに分けたいなぁ。朝顔で友達の輪やりたいなぁ。

広告を非表示にする