もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

ハツカダイコン(ラディッシュ)に挑戦

今から育てられる野菜はないかなと調べていたところ、ハツカダイコンがいけるとのことだったので、早速育ててみました。
育てた期間:2012/9/3〜9/30

某100円ショップで買った赤丸20日大根です。

種まきから3日後



8日後
若干、ハモグリバエ(エカキムシ)が卵を生み付けてった痕があったので、その部分だけ取っ払った痕の穴があります。
ハモグリバエに卵を産み付けられると、幼虫になったそいつは葉っぱの中を食い荒らして、
まるで絵を描いたような模様ができるために、エカキムシやジカキムシ、と呼ばれているそうです。

ちなみに見分け方ですが、細かいですが葉の表面にプツッと不自然な膨らみがあります。(裏は刺した痕のようになっている)
葉の中に卵を産み付けるので、外側に卵があるわけではないので注意。




13日後 間引いた葉っぱは捨てずに…





洗って、切って、ツナマヨで和えて、リッツに乗せてmgmg…
リッツ一袋分食べて、お腹いっぱいになりました。

(但し、本葉が2,3本になる前の間引き菜は食べない方が良いです。農薬の成分がまだ残っている場合が多いので、アレルギー反応でじんましんになったりすることがあります。食べたい場合は種の袋の裏面を見て農薬成分が使われていないか注意して食べてください。)





20日後 わさわさになってきました。





これは確か収穫の3日前くらい?





葉っぱがこれまたキュートなんです。





28日後 ついに収穫しました。





中でも1番よく育っていたもの。ぷっくりして美味しそうです。






まず葉の部分は白ゴマの和え物にしてみました。
ゴマの香ばしい香りが効いていて美味しかったです。





メインの部分はきゅうりと一緒にしてポリポリサラダにしてみました。
こっちもgoodでした。自分が育てた野菜を食べるほど嬉しいことはないですね。





うまくできたので、次は白くて長い種類のものに挑戦してみます〜。

広告を非表示にする