もなかんさつにっき

しょくぶついきもののふしぎをまなぶ

ハエトリ草の記録。

ハエトリ草。
この日本での名前。もっとどうにかならんのか。と思います。
海外ではその姿を女神のまつ毛に見立てて、Venus Flytrap,女神のハエトリ器と呼ばれています。
女神ってついてるからまだいいよね、海外は。

うちのハエトリちゃんは去年、ジブリグッズが売っているどんぐり共和国で手に入れました。
あそこはジブリグッズの他、お店の外では年中いろんな植物が売っているのでよく見に行きます。
値段は\1,000と、ホームセンターなどで売っているハエトリ草と比べて随分値が張りましたが、
でもモノはよかったです。とても元気そうで、蕾までつけていたのでそれを選びました。

名前何にしようかー。と考えて、
「いー太くん」と名づけました。
植物には名前を付けてやると愛着が湧きます。

これまでのいー太くんの記録を写真とともに紹介していきます。

これがお迎えした直後


初めて虫を寄せ付けた記念(でも虫が小さすぎて閉じなかった)


お口がほんのり赤く…
ちなみに、この針のような突起に2回触れると口が閉じるシステムになっています。


お花が咲いたよ記念



ついに虫を捕獲したよ記念


ずいぶんお口の中が赤くなったよ記念


カタツムリを捕獲しちゃったよ記念
(この場合殻が硬いので消化できずにいー太くんは枯れてしまいます。)


いー太くんの冬
(機能していません。本来冬の間は地下茎だけになって冬眠状態になるらしいです。
枯れちゃったと思って捨てないでね!byハエトリ族)


春に植え替えしたよ記念
(毎年植え替えしてやると良いみたいです。)



また蕾が伸びてきたよ記念(今年)


今年も元気だよ記念


またマイマイを捕獲しちゃったよ記念
(この後マイマイさんは何日かかけて脱出に成功した模様)


クモさんを捕獲しちゃったよ記念←new!



以上。
こうして見ると成長したなぁって思います。私も随分写真撮ってるな…

広告を非表示にする